医学生実習がスタートしました!

釧路協立病院では2014年2月17日(月)~2月21日(金)まで、東京慈恵会医科大学4年生3名が1週間の実習に訪れています。

3名は当院ホームページから実習を申し込んでくれました。
実習受け入れに協力いただく各院所・セクションの皆様、1週間宜しくお願い致します。
本日の実習内容<1日目(2014年2月17日)>
  • オリエンテーション
  • 地域視診
  • 友の会大楽毛支部で「ふまねっと」に参加
  • 友の会との懇談
午前中は釧路協立病院を見学し、友の会バス釧路市内循環コースに乗り、地域視診を行いました。東京と違い車社会であり、歩いている人が少ないことに驚いていました。午後は友の会活動に参加し、「ふまねっと」を行ないました。「普段使わない筋肉が刺激されて良い運動だった」、「何より友の会員の皆さんの活発な明るさに元気をもらえました」と話していました。
その後、友の会9支部の皆さんと懇談をしました。友の会の歴史や活動内容についてお話してもらい、地域にとっての友の会の存在の大きさを知りました。最後に、患者さんの顔を見る、体に触って体温を感じる、問診をしっかりするというような基本的な事を大切にしてほしいと激励をいただき、大きな期待を背負って、懇談を終えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です