全ての皆さんに花火でエールを

小雨模様の天気の中、突然の打ち上げ花火。

新型コロナで自粛生活が長く続いています。
以前のような生活が取り戻せない中、新型コロナ対応に尽力されている医療従事者や保健所や市役所の皆さん、そして地域住民の皆さんを元気付けられたらと、釧路協立病院の医局医師全員が出資し小さな花火大会を行いました。

非常事態宣言が9月30日で解除されました。ワクチンや中和抗体薬の普及、新薬の開発など少しづつ状況は改善してきています。もうしばらくマスクの着用や手指衛生、換気や密を避けるなど感染対策を継続し、以前に近い日常生活が戻ってくる日を待ちましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です