訪問診療でのグリーフケアの取り組み 釧路協立病院 在宅療養支援室

第13回全日本民医連学術・運動交流集会へ参加してきました。今年は 茨木県つくば市つくば国際会議場で開催されました。

開会式のさいごにポスターを持って全員で記念写真は民医連らしく圧巻でした。

 

 

釧路協立病院からは5名が参加しました。

看護部からは在宅療養支援室より『訪問診療でのグリーフケアの取り組み』を発表しました。在宅療養支援室開設し1年が経過し初めての学会発表を無事終えました。

地域包括ケアの時代 在宅関連の演題が非常におおかったです。

釧路協立病院『訪問診療におけるグリーフケア』 内容はこちらをごらんください

 

学びの秋

食欲の秋  会場で水戸納豆が買えてさらに満足 😆

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です