高校生模擬面接会を開催しました!

12月7日(土)に、看護学校や看護系大学への進学を目指す学生を対象とした、高校生模擬面接会を行いました!

面接官はすこやかクリニックの保健師と事務員が務め、協立病院の看護長とすこやかクリニックの看護主任が講評をしました。
こんなにしっかりした面接練習をするのは初めてだという生徒さん…終始緊張した面持ちで、私達職員までドキドキしてしまいました。

面接終了後は、職員より良かった点や改善点などのアドバイスがあり、生徒さんと一緒に面接内容を振り返る時間となります。
面接官の質問に対する答弁の内容はもちろん、入室・退室の際の所作や話し方など、細かい部分もしっかり見て、アドバイスをしています!
この本番さながらの緊張感を一度でも体験しているかいないかで、本番の面接内容も随分と変わってくるはずです♪

その後、協立病院内を見学する時間を作りました!
自分が将来なろうとしている職業が、どんな所でどうやって働いているのかを実際に見て、具体的にイメージできるようになるということは、面接でも非常に役に立ちます。

見学の後は、職員・現役看護学生との座談会を行いました。
現役の看護学生だからこそ聞ける話がたくさんあり、例年の入試の傾向や入学した後の生活もよりイメージしやすくなったのではないでしょうか♪

参加した生徒さんからは、「自分の考えが甘かったところに気づけた。」「本番に向けて気持ちを入れなおすことができ、参加して本当に良かった!」とのお声をいただきました(^^)
今回の経験は、きっと生徒さんの自信に繋がることでしょう。
職員一同、受験生の皆さんの夢が叶うよう心より祈っています!

【お知らせ】

2月1日(土)・3月 7日(土)

『ナースエッグ』という、春から看護学生として進学することが決定した学生さん対象の合格おめでとう会を開催します☆

・看護学校に入学するまでの期間、どんな勉強や準備をしたらいいの?
・実際に入学したらどんなことを学ぶの?
・実技演習って難しいの?
…などなど、そんな不安を解消するべく、実技演習の体験や看護学生生活の話を聞けるような機会を作ろうと企画しています♪

興味のある方は是非ご参加ください!

お申込み・問い合わせは
釧路協立病院 担当:川嶋・岡村まで
TEL:0154-24-6811
e-mail:nurse@dotokin-medwel.or.jp


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です