拡大木研会を開催しました。

2018年1月11日に拡大木研会を開催しました。

釧路協立病院で内視鏡勤務をしていただいている押川勝太郎先生を講師に迎えて「がんリハビリテーションについて」をテーマに講演を行ないました。
宮崎県内のがん患者が集まる宮崎がん患者共同勉強会の理事長も務めるの押川先生の経験から、医師ではなく、がん患者が中心となって治療を進めていくことが大事であることなど大変興味がつきないお話しでした。
押川勝太郎先生、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です