15ヶ月の軌跡~釧路で学んだこと~

2017年6月6日(火)に加藤聡一郎医師の研修報告会が行われ、80名を超える職員が参加し、盛会でした。冒頭「自分はなぜ医師を目指したのか」「どうして釧路で研修をすることにしたのか」を話しその後、釧路での学びを写真とともに振り返りました。

日々の仕事、原水禁世界大会・自転車リレーなどの活動に参加したこと、研修会や職員との交流など、医学の勉強以外にも多くの経験をしたと話してくれました。釧路での研修を通してチームプレーの大切さを学び、患者さんの立場に立った医療を目指して研修できたことが報告され、最後に「また釧路で働きたい」と想いが語られました。

釧路での1年3か月の研修お疲れ様でした。札幌でも引き続き頑張ってくださいね。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です